セフレと恋人は別物

知ってました?実はセフレにするのに最も適しているのは、なんと彼氏がいる女性や既婚女性なのです。

何故かというと、彼氏がいる女性なら相手のセックスがワンパターンだったり、別にセックス目当てで付き合っているわけではないので、自分の性癖を口に出して伝えられないからです。
一方既婚女性は色々とアブノーマルなプレイはこなしたけれども、結局セックスレスになって欲求不満になっているのです。

ではこうした女性たちが集う場所はどこかというと、ずばりSNSなどのコミュニティです。出会い系サイトではないのです。

face特に既婚女性は、得体の知れないサイトを使うことに抵抗があります。プロバイダサービスなどを展開している企業が母体なら安心できるからなんですね。
またうっかりブラウザの履歴を見られたとしても、怪しまれることがないという。
セックスフレンドが欲しい男性からすると好都合ですよね。

お金を出してサクラがはびこる悪しき出会い系サイトではなく、安心無料のWebサービスでセフレゲットできるわけですから。
SNS以外にも、メル友募集の掲示板や雑談チャットサービスなども女性に人気があります。
なので何気ない話題で知り合ったとしても、相手が既婚女性や彼氏がいる女性ならセフレ候補としてお気に入りに追加しておきましょう。
あとはじっくりねぶり回すように攻略していけばいいのですから。

童貞がセフレをゲットするためには?

これを読んでいる童貞諸君。貴方たちは何を求めていますか?
セックスフレンドではありませんか?
そう女性からはいい匂いがすると信じて疑わず、必ず中出しや口内射精をさせてくれるのだと断定している男性がセフレを得るにはどのような心構えが必要なのか。
まず基本的な心構えとして、「童貞であることを誇らしげに語らない」ということです。

たとえば出会い系サイトの掲示板に、「僕、童貞です。エロい長身お姉様からの誘い待ってます」と身の程を知らない書き込みをする人がいます。
これは痴女系アダルト動画の見過ぎです。「童貞狩り」など現実世界ではあり得ません。
童貞であることを自慢してしまったがために、サクラからの執拗な迷惑メールやワンクリック詐欺に苛まされたという男性は意外と多いものです。

kageなのでここは、逆に童貞であることが恥ずかしいのだと正直になりましょう。
虚勢で「潮吹かせ名人です」という自慢も不要です。

何故なら童貞という事実に反応しなくても、童貞であることが恥ずかしいので女性と上手くコミュニケーションをとれない男性に対し母性本能をくすぐられる女性がいるからです。

つまり「女性を目の前にすると口べたになってしまう僕ですが、異性の友達が欲しいです」といったアプローチが最適です。

その後ある程度気心が知れてきたら、「とても恥ずかしいことなんですが、実は僕、まだ女性の観音様を間近で見たことがないんです」と恥ずかしそうに童貞であることを伝えるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ